So-net無料ブログ作成

ギターは30円で買えますか?う~ん、そうね… [育児]

パパです。昨日は友人と一緒にこども園で弾き語りライブをしてきました。

ギター演奏デビューは2年前。新しいことにチャレンジしようと思って独学でギターを始め、その年に三女がこども園を卒園するため、お世話になったお礼にと三女のクラスと年少のクラスでギター演奏と絵本の読み聞かせをしたのが始まりです(笑)。それから2年…今月で引っ越しをするため、長男がお世話になったお礼として再びこども園でギター演奏をしようということなりました。

しかし、忙しくてしばらくギターに触れておらず、前日に友人と打ち合わせしてセッションする曲を決めたため…やはり練習しないとダメですね~。更に初めての弾き語り!!という緊張で…間違いまくりでグダグタでした(苦笑)。でも、友人がうまく弾いてくれて形になって良かったです。本当に感謝、ありがとう~。

ただ、あまり小人達がギターを聞く機会がないこと、小人が知っている曲を選んで演奏したため、一緒に歌ってくれる小人達がたくさんいて、弾いているパパも楽しかったです。そして、その場で小人達にギターに触れてもらい、一緒に演奏してもらいました(以前、某バイオリストがコンサートでやっていたパクリです)。時間がなくて2人しか弾いてもらえなかったため、ライブ終了後はたくさんの小人達が「ギター弾きたい」と殺到!!予定の時間を20分もオーバーしていまいました。こども園の先生、スイマセンでした。

持論ですが、送り迎えや行事の時だけでなく、普段の保育園に一歩踏み込んで自分の小人がどのように時間を過ごしているか、楽しんでいるかなどを見ることができたらいいのかなあと思います。例えば、いつもよりちょっと早めに迎えにいって保育園で一緒に他の小人達と遊ぶ、1冊絵本を読むなど…。そうすることで自宅以外で小人と楽しい時間を過ごせるし、小人が普段どのような友人と遊んでいるかわかっていいですよ。夕飯準備が忙しくてそんな時間ないわ!!」と怒られそうですが…毎日でなくていいし、そんな時くらい夕飯がお弁当でも小人がパパに「今日、保育園でママと一緒に遊んできた」と笑顔で言えば、パパは文句言わないと思います。多分(苦笑)

何より、小人の成長は一瞬で、ちょっとした変化や関わりで良くも悪くもなる思います。保育園は「こどもを預けるところ」と捉えるだけではもったいない!!せっかくだから小人達と共に楽しみ、成長と変化を気がついて自分の子育てについて考えたり、自信をもてる場面として活用できたらいいのかなあと思います。みなさんはどう考えますか?

今日、パパが一番嬉しかったのは、ライブ終了後、一人の小人が先生と一緒にやってきて恥ずかしそうに小さな声で「ギターは30円で買えますか」と言ってくれたこと。今、自分のもっている金が30円だったそうです!!いや~さすがに売れませんでしたが…なんか、少しでもギターに興味をもってくれたこと、勇気を持って自分の気持ちを伝えてくれたことがとても嬉しかったです。また、長男にいつもと違ったパパの姿を伝えることができたのも良かったです。本当、パパにとって素敵なご褒美になりました。

余談ですが、夕方、こども園では一度もギターに触れなかった長男が「ギター弾きたい!!」と言って20分くらいギターに触れていました。将来、長男と一緒にセッションするのが楽しみです。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。