So-net無料ブログ作成
検索選択

人から優しくされないと、人には優しくできないのかも・・・(『ひとでなしの』家出編①) [家族]

パパです。皆さんは突然、夕方5時半にこんな電話がかかってきたらどうしますか?

A 「あの~、今日の夕ご飯はなんですか?」

B 「え!?」

A 「よかったら、これから一人前追加してもらえますか?

タチの悪い罰ゲームのようなイタズラ電話ですが・・・つい先日、実際に私(A大学時代に所属していたワンダーフォーゲルの先輩や同期(Bの家にしたやり取りです。私って『ワイルドだろ~』っていうか、『ひとでなし!!』ですよね(苦笑)。おそらくみなさんならドン引きして即ギリするか、丁重にお断りすると思いますが・・・

B(先輩、同期) 「う~ん、まあいいよ。今からおいで

A(パパ) 「え!? ホントですか?!では、自宅の場所教えてください」こうして突然、当日の夕方に電話して、約15秒で夕ご飯と宿を確保したのでした。

今回、夫婦ゲンカが発端となった私の家出は福島宮城、岩手、青森、山形を経由した、約3000キロのロングドライブとなりました。福島、宮城、青森、山形にはサークルの先輩や同期が住んでいたので、上記のやり方夕ご飯と宿をお世話になったのです。正直、大学時代共に苦労した同期、そしてお世話になった先輩方とはいえ、前もって連絡もせず突然の自宅訪問はちょっと・・・と思ったのですが、まあ、冗談のつもりと声が聞けたらいいかな、というくらいの気持ちで連絡をすると、何故かみなさん快く自宅に招いてくれました特に青森に住んでいた先輩は、卒業式以来18年間一度も連絡を取っていなかったので不安でしたが、やさしく対応していただきました本当に失礼な後輩、同期ですよね~。でも、本当にそのやさしさが嬉しかった!!

最近の私はどうしても周りの人達に優しくしたり、気を使ったりすることが多くて、ちょっと疲れぎみでした。逆に、『自分のことを理解してもらえていない!!』なんて自分勝手にイライラしていました。小人のようで恥ずかしいことですが、たまには誰かにわがまま言ったり、甘えたりしたいなあ~と思うことだってありますよ。(笑い)まあ、このことが激しい夫婦ゲンカが勃発した原因のひとつなんですが・・・。

今回、年を取っても自分のことを理解してくれる、話を聞いてくれる、自分に優しくしてくれる存在が家族、親族以外でいることは本当に幸せなんだと感じました。大学時代、先輩からひたすら厳しく怒られ、蹴られ殴られたり、勧められた酒も断れず何度も記憶を失ったことがあったり・・・・辛いことがたくさんありました同期とは価値観の相違から激しいケンカをしましたし、辛く大変な経験もたくさんしました。

しかし、それ以上に先輩は困った時は必ず相談にのってくれたり、助けてくれたり、面倒をみてくれて、優しかった。同期もお互い困った時は助けあったり、優しく、気遣いを忘れませんでした。だから後輩には厳しく接しながらも、面倒みたり、優しくすることを心がけてきました。今でも身近に困った人がいると面倒を見たり、助けたりすることがクセになっています。同時に苦労を共にし、喜びや達成感を共有していること、そしてバカなことやバカ騒ぎを楽しんでいることもお互いをわかり合う上で貴重な体験だったと思います。そして重要なことは、家族以外から「人に優しくすることの大切さ」を学ぶことができたことです。今回の家出でそのことを再認識できました(苦笑)。

もしかしたら「人から優しくされる」=「心が救われる、幸せ」ということを忘れていたり実感できないと「人に優しくする」という発想や行動が起こりにくいのかもしれません。残念ながらいくら「本」や「映像」から「人に優しくすること」を知ったとしても、実践しないとその価値はわかりません。同じく「人から優しくされること」=「心が救われる、幸せ」という経験をしないと、よりよい人間関係を構築することができず、「人に優しくすること」が普通にできなくなるではないでしょうか?当たり前のように誰もが人に優しくできるわけではありません。普段から当たり前のようにできているかと言われると・・・みなさんはどうでしょうか?お互いのことを理解し合う上でも「人に優しくできる」ということは非常に大事なことですよね。

ちなみに、今回、すべてのご家族から夕ご飯、朝ごはん、夜のお酒を無料で提供していただきました。ごっちゃんです!!ワンゲルの皆さん、本当にありがとうございました。これからも嫌がらずにお付き合いお願いしますね~。 
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。